お電話でのお問い合わせ

0120-952-794

農業・園芸・フラワー・ガーデンデザイン・バイオテクノロジー・食品・環境を仕事にする

ABIO 新潟農業・バイオ専門学校

お問い合わせはこちら 0120-952-794

NSGカレッジリーグ

農業経営科

  • 2年制
  • 40名
  • 文部科学大臣認定「職業実践専門課程」

いのちを育む、あこがれの農業をしよう!

目指す仕事

農業法人/JA/農機具メーカー/種苗会社/肥料会社/きのこ製造/園芸店/青果卸売市場/食品・販売会社 他

目指す資格

日本農業技術検定/簿記検定/食の検定/農業機械関連/販売士/危険物取扱者/毒物劇物取扱責任者 他

3つのポイント

米・野菜・果物が幅広く学べる!

1年次に米・野菜・果物を幅広く学び、2年次に興味関心を持った作目を選択して深く学びます。農業を幅広く学びたい方にオススメです。

ABioなら無肥料・無農薬の自然栽培が学べる!

環境にも人にも優しい、無肥料無農薬の自然栽培が学べるのはABioだけ!安全・安心が他の野菜との違いや価値になり、高値で販売可能です。

インターンシップは業界最長の1年間!

一般的なインターンシップは1週間程度のところ、ABioは1年を通じて実施します。季節や天候による現場感覚や農業経営が学べます。

ABioだから学べる!!この授業・実習に注目!

農業基礎総合実習

農機具の使い方や現場作業、日々の管理作業など農作業の基礎を学びます。

野菜栽培学

野菜の種類や特性、病虫害、土壌など栽培に必要な基礎知識を学びます。

農業経営体派遣実習

年間を通じて企業や農家に通い、実際の現場実務や現場感覚を学びます。

栽培技術・経営技術・現場経験を学び尽くす2年間!

例)2年次前期の時間割
実習授業
  MON TUE WED THU FRI
109:30~10:20 農業経営体
派遣実習Ⅰ
農業機械 農業経営体
派遣実習Ⅰ
アグリ
ビジネス論Ⅰ
プロジェクト
実習Ⅰ
210:30~11:20
311:30~12:20 マーケティングⅠ 就職実務
413:20~14:10 食品加工
実習Ⅰ
HR
514:20~15:10 土壌肥料学  
615:20~16:10

在校生からのメッセージ

農業を幅広く学びたくて、米・野菜・果樹が幅広く学べるABioへの進学を決めました。実際には、これ以外にも梅や薬草のカンゾウを扱ったり想像以上の実習量だったりと、この1年でかなり成長できました。

渡部 葵

新潟県/小千谷高校出身

最新内定情報

内定先

㈲鈴木農園(3名)、新潟中央青果㈱、㈲白根グレープガーデン、㈲下田アグリ、㈱ヰセキ信越、アークランドサカモト㈱ 他

卒業生からのメッセージ

野菜づくり

カガヤキ農園
町屋 彩さん
平成27年3月 農業経営科卒業
(新潟県/新潟明訓高校出身)

野菜栽培という「ものづくり」が楽しい。

ストレスが溜まっていたときに、実家の畑を眺めていたら心が落ち着いたことがきっかけで農業の道へ。農業の現場では、夏は朝4時からとうもろこしを収穫、冬は雨風の中でも野菜を収穫するなど大変なこともありますが、それでもそうやって作った野菜を自分で販売してお客さんに喜ばれると嬉しいです!将来は「農家レストラン」をやってみたいです。

米穀卸の営業
(株)新潟ケンベイ
農業経営科西村 賢太さん
(新潟県/新発田中央高校出身)
農業生産
(有)橋場農園
農業経営科舩坂 詩織さん
(岐阜県/吉城高校出身)
農業生産
(株)サラダボウル
農業経営科水谷 貴明さん
(千葉県/国分高校出身)
農業生産
(株)農力向上研究所
農業経営科松永 雪歩さん
(静岡県/新居高校出身)
JA職員
越後中央農業協同組合
農業経営科甲 亜依里さん
(新潟県/新潟青陵高校出身)
食品スーパー販売スタッフ
(株)アルビス
農業経営科齋藤 春菜さん
(福井県/福井農林高校出身)
農機メーカー営業
(株)ヰセキ信越
農業経営科山際 泰史さん
(新潟県/明鏡高校出身)
農業生産
(株)ローソンファーム新潟
農業経営科小林 祐太さん
(新潟県/村上桜ヶ丘高校出身)

学費一覧

初年度納入金額

◆入学金 20,000円

◆学費 1,180,000円

※初年度のみ2回納入。2年次は原則一括納入となります。

※別途諸経費が必要となります。以下をご参照下さい。

1年次の納入合計
入学手続時納入金 後期納入金
730,000 450,000

在学中の納入金額

1年次納入金
(入学金含む)
2年次納入金 2年間合計
1,200,000 1,180,000 2,380,000

■入学手続時納入金を納入後、入学前に本校への入学を辞退される場合には、納入された入学手続時納入金を返還いたします。なお、入学後につきましては、理由のいかんを問わず一旦納入された学費の返還はできませんのでご了承ください。詳細につきましては、本校へご相談ください。
■進級時の学費は経済状況に激変が無い限り、入学時の学費が原則的に適用されます。


諸経費

1年次は6月初旬に、2年次以降は5月初旬に納入となります。
諸費用には、テキスト・教材・実習着・実習器具・花材費・検定・国内研修・行事費・保険料・卒業時諸費等が含まれます。

<参考>見込額(2016年度実績より)
1年次 2年次
230,000 110,000

注1)納付金額と実績金額に差異が生じた場合は各年度末に精算させていただきます。
注2)明細は入学後にご案内いたします。納入については学費同様指定口座より預金口座振替となります。
注3)卒業年次(2年制学科2年次・4年制学科4年次)に、海外研修費230,000円程度を別途徴収いたします。(燃料サーチャージ・研修先により、変動する場合もあります。)

先生からのメッセージ

農業を続けるためには会計が欠かせません。今月はいくら収入があって、手元のお金はいくら残って、それをどう使おうか?…まるでお小遣いみたい。米や野菜を作るだけでなく、農業を続けるための技術を一緒に学びましょう!

渡辺 先生