お電話でのお問い合わせ

0120-952-794

農業・園芸・フラワー・ガーデンデザイン・バイオテクノロジー・食品・環境を仕事にする

ABIO 新潟農業・バイオ専門学校

お問い合わせはこちら 0120-952-794

NSGカレッジリーグ

【新商品開発の話④】

2022/06/30 ①お知らせ

IMG_20220606_103110_556

皆さん、こんにちは。

バイオテクノロジー科の岡野です。

 今日も、バイオテクノロジー科で取り組んでいる新商品開発のお話をしましょう。

この季節はイチゴが旬で、スーパーにもきれいなイチゴが並んでいます。

しかし、果物や野菜は、奇形、規格外、虫食い、日焼けなどの理由で

2割くらい出荷されない いわゆる「ハネモノ」が出ます。

今回は、このイチゴの「ハネモノ」を使った

バイオテクノロジー科発の新商品

「まるごと!ころっとイチゴジャム」のお話です。

IMG_4276

 このイチゴジャムの特徴は、イチゴの果実を完全に崩さないで

果肉触感を残してあることと、

甘さを抑えるために砂糖の他にトレハロースという糖を使用していることです。

 IMG_4370 

 

 商品開発は商品そのものの魅力に加えて、ネーミングやラベルなどの工夫も重要。

バイオテクノロジー科の学生たちが、ネーミング、ラベルを考えました。

IMG_5273

PXL_20220621_063056145_2 PXL_20220621_063110101_2 PXL_20220621_063011716.PORTRAIT_2

 

瓶を開けると、甘くて果実味ぎっしりのイチゴの香りが漂います。

 

 

1 marugoto jam

 

 このジャムは、本校のオープンキャンパスにて数量限定で配ってます。

皆さんも、オープンキャンパスに参加してラッキーだったら

「まるごと!ころっとイチゴジャム」をゲットできますよ。

PXL_20220617_063130162 (1)

 

9

99

IMG_1386

資料請求バナー

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「食」「農」「緑」スキを仕事にする‼
◆スマート農業テクノロジー科◆
◆食料農業経営科◆
◆フードマネジメント科◆

◆バイオテクノロジー科◆
◆フラワーデザイン科◆
◆大学併修農業総合科◆
◆大学併修バイオ総合科◆
◆大学併修自然環境総合科◆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

- 来て・見て・体験しよう♬ -

オープンキャンパス毎月開催中!

IMG_1386

IMG_1385

IMG_1384

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

公式SNSも随時更新中

【LINE】

【instagram】

【Twitter】

YouTube

▼お問い合わせ先はコチラ▼

フリーダイヤル:0120-952-794

IMG_1382

 

資料請求
オープンキャンパス