お電話でのお問い合わせ

0120-952-794

農業・園芸・フラワー・ガーデンデザイン・バイオテクノロジー・食品・環境を仕事にする

ABIO 新潟農業・バイオ専門学校

お問い合わせはこちら 0120-952-794

NSGカレッジリーグ

農業経営科

  • 1年制
  • 10名

1年間の短期で農業ビジネスのすべてを学ぶ!

対象者

こちらは社会人(高校既卒者)の方が入学対象となるため、高校新卒者の方は出願できません。

カリキュラム

カリキュラムは、農業経営科4年制の3年次カリキュラムに相当します。
入学に際して農業経験等を考慮しますので、進路をご検討の方は事前にオープンキャンパスへご参加ください。

目指す仕事

農業法人/JA/農機具メーカー/種苗会社/肥料会社/きのこ製造/園芸店/青果卸売市場/観光・サービス/福祉・教育 他

目指す資格

日本農業技術検定/簿記関連資格/食の検定/農業機械関連免許/販売士/危険物取扱者/毒物劇物取扱責任者 他

3つのポイント

進路希望に合わせて履修科目を選ぶ、
自由で新しい学び方

面談を通じて進路希望に合わせて必要な学びを分析し、一人ひとりに合せて履修科目を設定する完全オーダーメイド型のカリキュラムです。

今の農業に求められている
経営技術がしっかり学べる

米・野菜・果樹の幅広い栽培技術に加え、マーケティングや流通、簿記などこれからの農業に必要な経営技術を幅広く学ぶことができます。

ABioのネットワークを活かして
生産者とつながる

農業研修では学校のネットワークを活かして多数の研修先を紹介するなど、在学中にたくさんの生産者と出会える機会を用意しています。

ABioだから学べる!!この授業・実習に注目!

農業基礎総合実習

農機具の使い方や現場作業、日々の管理作業など農作業の基礎を学びます。

マーケティング

商品が売れる仕組みづくりを学びます。どうやって競合商品に勝つか?良好な顧客関係をどう築くか?これからの農業に欠かせない考え方です。

グリーンツーリズム論

特色ある農作物や観光などの地域資源を活かしたビジネスを考えます。たくさんの事例や現場訪問も交えながら今後の可能性を考えます。

必要な科目を選んで、アナタだけのオリジナルカリキュラムが完成!

例)2015年度前期 Wさんの場合
実習授業
  MON TUE WED THU FRI
109:30~10:20 果樹栽培学 農業機械 農業基礎
総合実習
農業基礎
総合実習
プロジェクト
実習Ⅱ
210:30~11:20
311:30~12:20 作物栽培学 マーケティングⅠ アグリ
ビジネス論Ⅱ
413:20~14:10 農業基礎論  
514:20~15:10 農業基礎
総合実習
土壌肥料学 流通学 農業経営
615:20~16:10 農業簿記
716:20~17:10      

在校生からのメッセージ

ABioの雰囲気・授業内容など、自分の人生にプラスになると思いいくつかの農業の学校の中からABioを選びました。自分自身の技能や将来像に合わせて、学びたい科目を 選択でき農業初心者でも知識・技術を身に付けることができます!

渡邉 毅巳

(社会人)

先生からのメッセージ

栽培するだけが農業ではありません。レストランや観光、体験、福祉、教育など、農業の可能性はどんどん広がって、そこには生産以上の高い価値があります。農業への関わり方を一緒に見つけましょう!

秋山 先生

資料請求
オープンキャンパス